So-net無料ブログ作成
検索選択

2013夏アニメ その3 [アニメ]

夏終了アニメをぽつぽつ見終えてきた。(Free!はまだ最後まで見れてない。)

『進撃の巨人』 最後まで力強く駆け切ったアニメだった。壁外調査編では挟まれていたオリジナルエピソードが場を更に盛り上げていて、いやぁ涙腺が・・。 しばらくはOSTを聴きながら、あのシーンこのシーンを思い返すんだろうな。

☆ 『マジェスティックプリンス』 1話視聴当時は、まさかここまではまるとは思わなかった。王道的な要素をしっかり踏まえつつ、個性的なパイロットたちや脇を固めるキャラたちに楽しませてもらった。ぜひ、ぜひ2期を! 

★ 『サーバント×サービス』 途中から見始めたものの、キャラの掛け合いの緩急や展開のテンポがとってもツボで最後まで楽しく拝聴。 ラブコメ度は今期視聴してる中では一番! 長谷部とルーシーのやり取りや距離感の変化の過程が面白くニヤニヤしっぱなしだった。

★ 『ブラッドラッド』 少年向けなラブコメ枠で見てたアニメ。10話放送とは知らず、ショックだった…。もっと見たかったなぁ。 

★ 『八犬伝 ~東方八犬異聞~』 分割2クール目も終了。 美麗な絵と出演陣、そしてドラマチックなエピソードがひとつひとつ丁寧に描かれていて、少女マンガを読んでいるような気分だった。19話の話がたまらなく好き。

八犬伝―東方八犬異聞― (Hakkenden: Eight Dogs of the East) 8 (初回限定版) [Blu-ray]

八犬伝―東方八犬異聞― (Hakkenden: Eight Dogs of the East) 8 (初回限定版) [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: バンダイビジュアル
  • メディア: Blu-ray 

nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ 

2013夏アニメ その2 [アニメ]

アニメも後半戦ですな。

☆『Free!』 怜くんは場を盛り上げる存在でとても好きです!色々と突き抜けてるよね、彼…。いま合宿編前編まで見てるけど、サスペンスっぽい雰囲気を出している次回詐欺予告にニヤニヤしてます。個人的にとっても気に入ってるEDもダウンロードしてしまったり、キャラソンやドラマCDも気になったりと、アニメ本編以外にも手を出しそうで自分が怖い……w

☆『進撃の巨人』 女型の巨人の描写が迫力あって、力入っているなぁ。原作はある程度まで読んでいるので、いま沢山活躍している彼らの今後を思うと…とてもやりきれない気分になるだろう。特にこのアニメはビジュアル面だけでなく、音楽も素敵で場を盛り上げてくるので、だからこそ辛い場面は堪えそう。それでもやっぱり、見てしまうけど。 

☆『物語シリーズ』 羽川翼ちゃんの話は、コメディちっくなやり取りから切ないお話へと移っていき、そしてほろりと切なさと苦さと、妙にすっきりとした気分で見終えました。「やっと言えた」がとても心に響く。さて、まよいキョンシー楽しみ!

猫物語(白) 第一巻/つばさタイガー(上)(完全生産限定版) [Blu-ray]

猫物語(白) 第一巻/つばさタイガー(上)(完全生産限定版) [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: アニプレックス
  • メディア: Blu-ray


◯『ブラッドラッド』 もうラブコメ枠と言い切っていいんじゃないかな!スタズの冬実への傾きっぷりが顕著であーもうニヤニヤするなぁ! 8話ラストなんて、もう大切な人認定じゃないですか。血を欲する以外の理由も(自覚はないだろうけど)できていることに…気づくかな。

◯『サーバント×サービス』お仕事ラブコメ枠 うらりさんに教えていただいて、何となく見始めたらドはまりした。お仕事アニメで、「わかるわかるー」と気軽にうなずける部分もあれば、ウッとなるようなリアルなやり取りもぶっこんできていて、緩急ついてて面白い。あとラブコメ要素がたまらん!! 話を追うごとに長谷部が報われてほしくなるね。。大分ふびんな感じでw

◯『マジェスティック・プリンス』 息抜き回もバトル回も楽しいー!! いま15話まで見ているけど、今後はこの「安心したアニメ」 でなくなるようなので(つまりは、誰かが退場するなどのシリアス面か。。)

実はこちらも、恋愛面を期待していて…というか、健気でちょっと報われない位置にいるケイちゃんを応援したくてたまらないんです。珍しいな…メインヒロイン?より応援する子って。でも、テオーリア様とイズルは、何となくヒーローヒロインって関係も違和感を感じてしまう。はじめの頃と比べると、随分分かりやすくイズルに惚れているのが分かるケイを応援するよ!

◯『空の境界』 やっぱり「痛覚残留」の話は、数年経った今でも苦い記憶として覚えていたな…。でも、藤乃vs式の場面はついつい見惚れてしまった。研ぎ澄まされた殺意のぶつかり合い。

◯『ローゼンメイデン』 「まかなかった」世界の出来事は、得体が知れない展開ゆえに気味が悪くて、でも妙に気になってしまいます。イヤホンつけて見るときもあるから、かなり恐い思いをした時もあったり。


△『ダンガンロンパ2』 あー…これは、、どんどん人の死に慣れていってしまう感覚が嫌だな。このまま全員退場のバッドエンドを迎えるわけではなさそうな気配も感じるので、どうなるのかな。

△『神さまのいない日曜日』 死の谷編も、オルタス編も個人的に「なんだかなぁ」な印象が残っていて、でもお話の核に惹かれて見続けている。たぶん、幼すぎるキャラの造形があまり好きではないのかな。。 アイの夢(意思)が、世界を見ていくことでどんどん揺らいでいる様子が少し気がかり。


どうも自分は、数話単位で見るのがちょうど良いらしい。


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ 

2013夏アニメ その1 [アニメ]

夏クールも面白そうなアニメがごろごろと。書きだしてみるとな、長い……。

☆『Free!』 今期一番楽しみ!男の子キャラの上半身への力の入れ具合といい、男の子たちや紅一点の江ちゃんの仕草の可愛さといい、そして水の描写がこの時期だからかとてもキラキラしていて…好きだなー! 部活アニメの認識だったけど、2話で凛と遙の過去を知ってからは、キャラを愛でる以外に青春面でとても期待。しっかしEDループにはまってしまってどうしよう。。。

☆『空の境界』 劇場版を編集したものらしい。原作は高校の頃に読んだきりなので大分覚えてなかった。絵とBGMと、紡ぐ言葉の掛けあわせが、作品に浸ってしまう引力を持ってるような。確か第3章はとても嫌な思いをした記憶はあるので、映像で見るのはちょっと勇気が要るかも。


Free! (1) [Blu-ray]Free! (2) [Blu-ray]


◯『ブラッドラッド』 原作未読。何となく異世界ギャグバトルのような少年漫画的な雰囲気を感じつつも、根本的なところにラブコメ要素があって、ニヤニヤしてしまった。 主人公が無自覚にヒロインを意識している仕草がもうー!ニヤニヤ。

◯『ダンガンロンパ』 3話で陥落。人がどんどん退場する話は好まないけれど、学級裁判が面白かった! 同監督の前クール見た『デビルサバイバー2』も最後まで安定した進行だったので、安心して見よ。 ドラ…モノクマの毒のある愛嬌さは妙に惹かれるな。ところで、2話まで話の進みが見えてこなかったけれど「”弾丸”のように”論破”する」話だったのかと。

◯『ローゼンメイデン』原作も前アニメも未視聴。なので、初見者にとってはとても優しくない1話でしたが、2話以降真紅たち人形の耽美で可憐で美しい闘いに興味がわいてきたので視聴。

◯『銀の匙 Silver Spoon』 原作は5巻まで読了。深夜枠で放送するの、もったいないなぁ。日曜午前中とか、年齢の低い子たちが見てる時間帯でも良いのでは? あー、卵かけごはん食べたくなる。


 

△『八犬伝 東方八犬異聞』 今クールで続編なので、溜めてた前クールを一気に消化し始めたわけですが、麗しい男性陣が多く、絵も綺麗で目の保養です。見た目に反して性格の面で大いに裏切られるようなキャラが多くてそのギャップが面白かったり。四獣神家の3人がお気に入り

△『魔界王子』 原作は確か1巻2巻辺りまでは読了。有名な魔界キャラが女性向けに美麗に ただ、残念ながら女の子がいない…。

△『犬とハサミは使いよう』 主人公の身体は昏睡状態のまま精神は犬に宿ってしまった!かと思いきや…。逆ハーの気配がしてますけど、犬相手に成立するのか。したとしても、こちらが受け入れがたいような。。犬の姿で喋る櫻井さんボイスの破壊力についつい見てしまってますが。

△『神様のいない日曜日』どうにも主人公の女の子に苦手意識がありつつも、謎の銀髪美青年に惹かれて見ている。で、3話見終えたわけですが…これからどうなる?

△『BROTHERS CONFLICT』 リスが喋る事に何の違和感もなく受け入れているヒロイン。ファンタジーではないよね? 義兄弟たちの争奪戦が見られるのかな。人数多すぎて、今のところ双子と色気住職さましか覚えてない。。

△『君のいる町』 自分好みの話ではないものの(主人公がかつての恋人?追いかけて転向してくる辺りからして地雷元…)見てます。

魔界王子 devils and realist 1 (初回限定仕様) [Blu-ray]

魔界王子 devils and realist 1 (初回限定仕様) [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: Blu-ray

物語シリーズとか、有頂天家族とか、録画はしつつもまだ見てないものもあるので、この辺りで。


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ 

2013春アニメ その3 [アニメ]

夏期クールが放送し始めるなか、春クールのアニメ見終わりました。

最終回まで見るのは大体1クール2本なので、今期は異常なほどに見てるな。。
まぁ原因は、テレビの買い換えとPSPの視聴可能に気づいたってことは明らかですがね!

☆『進撃の巨人』4話からついに立体機動で動くシーンが出てきたけど、本当に映像すごいなぁ! 映像美だけでなくキャラの台詞がとても心に響く。特に巨人エレンが穴を塞ぐ時に幾度と無く口にした「自由」という言葉。胸熱。 あと、兵長出たね!9話、12話の立体機動シーンは何度も繰り返し見てしまった。引き続き2クール目も楽しみです。ただひとつ気がかりは、まだ、原作終わってないんだよね…どうなるんだろう。

☆『翠星のガルガンティア』衝撃的な真実や、喪失もあったけれど、最後の二人がともに歩いて行くシーンを見られたことが本当に嬉しい。思った以上にレドのエイミーへのベクトルががっつり見られて、なお嬉しかったです。正直ハーレム化を懸念してたので…。まさかのピニオンが持って行くとは思わなかったよおいしいなぁ君は。

☆『はたらく魔王さま!』いや、本当に…素晴らしいギャグコメアニメだった。最近、こういった系統の作品見なかったから、なおのことハマッてしまったのかもしれない。ぜひぜひ、続編を!

☆『RDG レッドデータガール』話数の関係上か、原作最終巻までいけなかったのが本当に残念でなりませんでした!仕方ないけど!でも、アニメ版最終回はこれはこれでとても良かったので大満足です。 

◯『DEVIL SURVIVOR 2 the Animation』思いがけない人が…というか、登場キャラがほぼ退場していく展開に滅入ったものの、召喚悪魔を使ったバトルは魅力的でした。そして最後の落ちも好み。 局長と響希の道が、また交差する時を信じて…。(アルコルは消滅してしまったんだろうか。。それだけが気になった)

◯『銀河機攻隊 マジェスティックプリンス』麗しくも残酷なライバル、記憶を失う前の自分を知る美少女、闘いを経て深まるチーム力…うんうん、王道な展開大好き!余り重たい気分にはならずに、楽しく見られるアニメです。この適度な感じがなんとも良いなぁ。引き続き2クール目も見ますよ。

◯『よんでますよ、アザゼルさん。Z』原作読んでいたから展開は分かっていたけれど、やっぱり酷いな!(笑) 何もかもを振り切って邁進していくこのアニメ、嫌いじゃないです(大好きだ!)。 良心を持つ子はいないのかね…。 

◯『カーニヴァル』何だかんだで毎週楽しみにしていた一作。 キャラやサーカスの華やかさと、遭遇する事件の暗さとのギャップに戸惑いつつ。続きやらないかなー。

△『とある科学の超電磁砲S』ちょくちょく見てます。一方通行さんはまだ打ち止めと会ってない荒んだ頃なのかぁ。

×『革命機ヴァルヴレイヴ』録ってはいるけれど、しばらく見ません。個人的に許せなかったり納得できなかったり違和感を感じる箇所が目立ってしまって。秋からの2クールも録画して様子見で。

×『這いよれ!ニャル子さんW』気づいたら見なくなっていた。。 

 


カーニヴァル 1 (初回限定版) [Blu-ray]

カーニヴァル 1 (初回限定版) [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: バンダイビジュアル
  • 発売日: 2013/05/27
  • メディア: Blu-ray


 


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ 

2013春アニメ その2 [アニメ]

3話まで見ました。イマイチかな…と思ったものでも3話まで見ると随分印象が変わってしまった。やっぱり3話まではどれも見ないと分からないものだよ。。
というか、今季は今までにないくらいアニメを見すぎていて恐い。大豊作うはー!
とりあえず現時点での感想を。

☆『進撃の巨人』原作途中まで読んでるけど…まさか、ここまで素晴らしいアニメになるなんてと。映像がとても綺麗で、だからこそ残酷な場面は心が抉れた。兵長まだかな!

☆『翠星のガルガンティア』ダークホースその1。ジブリを観てる感覚に陥った。何だろう、このワクワク感。言葉の通じない少年少女たちの交流がとてもきになる。そして、少年レグの相棒チェインバー、良い味してるよ。

☆『はたらく魔王さま!』ダークホースその2。妹に布教された…見事にはまった。。絶妙な間にしてやられました。キャラが立っているのはもちろんお話面白いなー。演出がたまらん、思わず吹いてしまう。(とくに魔王の従者が絡むところは…!!) 原作ラノベなのか、ちょっと気になる。

☆『RDG レッドデータガール』とても丁寧な作りに、原作の言葉が優しく包まっていて素敵。これ1クールなのかな? 出し惜しまないスピードに、ついもったいなく思ってしまう。

◯『DEVIL SURVIVOR 2 the ANIMATION』主人公がゲームプレイヤーだから、色のないキャラかと思いきや、クセが出ていて面白い。(でも今はちょうど不穏な方に進んでいきそうで不安。。)あと悪魔召喚後のバトルは映像と音楽に痺れたー。

◯『よんでますよ、アザゼルさん。Z』相変わらず細かい動きが凝ってる15分アニメ。そしてとことん容赦ない(笑)

◯『カーニヴァル』1話Aパートで一旦やめて、その後3話まで一気に見たらはまった。こういうキラキラ枠は一本欲しいんだな…。ナイとガレキの関係性とか、ファンタジックな世界観とか宮野さんの陽気なキャラが好みー。(この世界は帽子が流行っているんだろうか。。)

◯『銀河機攻隊 マジェスティックプリンス』1話で話がついていけず、もともとSF苦手意識も併発してへこたれるも3話まで見続けて以下略。突き抜けた感が妙に面白く。

△『とある科学の超電磁砲S』安定して見れるなー。

△『革命機ヴァルヴレイヴ』一般人のはずなのにイマイチ主人公に共感できず…。EDは放送前に試聴で聞いていて、切ない雰囲気だと思っていただけに画とのギャップが。これ、コメディ…ではないよね?

△『這いよれ!ニャル子さんW』1期未試聴。メタアニメ?分かるところは面白いけど、どこまで拾えてるか…。

あ、まだうたプリ見てないや…って言ってても見過ぎだ。
書いてて改めて思ったけど、私はBGMというか音楽に弱いんだな…。場面を盛り上げたり、臨場感を出したり…画と合いまってる場面とか、とても弱い。


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ 

2013春アニメ [アニメ]

そろそろ春の新規アニメ放送が始まりますなー。
気になっているのは、『進撃の巨人』『DEVIL SURVIVOR 2 the ANIMATION』『よんでますよ、アザゼルさん。Z』かな。 『革命機ヴァルヴレイヴ』や『カーニヴァル』も気になる。『RDG』もアニメになるそうで、どうなるのかなー。

PVでやられたのは進撃の巨人、音楽でツボったのがデビサバ(ゲーム未プレイ)。音楽に弱いんだ…場面をさりげなく盛り上げてくれるものは、尚さら。銀魂やしろくまカフェが終わってしまって、コメディ枠が寂しいところにアザゼルさん2期は嬉しいな!1期は15分アニメで、1話1話が濃すぎる展開で飽きなかった。

 

DEVIL SURVIVOR 2 the ANIMATION (1) [Blu-ray]

DEVIL SURVIVOR 2 the ANIMATION (1) [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: Blu-ray

『よんでますよ、アザゼルさん。Z』Blu-ray VOL.1

『よんでますよ、アザゼルさん。Z』Blu-ray VOL.1

  • 出版社/メーカー: キングレコード
  • メディア: Blu-ray


nice!(9)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ: 

2012春アニメ その2 [アニメ]

もう折り返しなんですなー。

【★期待 ◯最後まで観るかな △途中で切るかも ×断念】

△「ファイ・ブレイン~神のパズル~ オルペウス・リーダー編」
△「めだかボックス
△「しろくまカフェ」
◯「Fate/Zero」:毎話誰かが不幸になり、その過程がまた精神的にも辛い。
★「黒子バスケ」:アニメ化によるイケメン化が凄まじい。あとさりげないBGMや細かな描写が好き。見せ方は原作より良いかも? いや、アニメの良さを使った見せ場が良かった。
△「坂道のアポロン」
★「つり球」:青春ものか?→いや本格釣りアニメだ→やっぱり青春盛り込んでる→世界?!救う?!! 毎回予想斜め上を行く展開で目が離せません。
★「氷菓」:ちょうど文庫再読に入ったので、オリジナルな部分を混ぜ込みつつ原作に沿った展開に、端々から丁寧さがうかがえてにやける。
△「アクエリオンEVOL」
×「ガンダムAGE」


黒子のバスケ 1 [DVD]

黒子のバスケ 1 [DVD]


つり球 1【通常版】 [DVD]

つり球 1【通常版】 [DVD]

  • 出版社/メーカー: アニプレックス
  • メディア: DVD

氷菓 限定版 第1巻 [Blu-ray]

氷菓 限定版 第1巻 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • メディア: Blu-ray


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ 

2012春アニメ その1 [アニメ]

アニメスタートしましたねー。観れるときに観ようかと。視聴順。

【★期待 ◯最後まで観るかな △途中で切るかも ×断念】 

◯「ファイ・ブレイン~神のパズル~ オルペウス・リーダー編」:中の人に釣られて2期から試聴。 パズル問題の難解さとキャラクタの動きが面白い。
△「めだかボックス」:気が向いたらちょくちょく見たい。
◯「しろくまカフェ」:ほのぼの枠。擬人化と思ったら普通に動物が喋ってたという。
★「Fate/Zero」:言わずもがな。ただ今後の展開が辛いとしか考えられない…。
◯「黒子バスケ」:アニメ化になるとは…ちょっと感動してる。黒子が動く動く。
◯「坂道のアポロン」:菅野よう子×YUKIコラボのOPから鳥肌。作中のドラムにも衝撃。青春+音楽ものかなー。音楽絡むと弱いんですよ。
★「つり球」:「四畳半神話大系」が大好きだったので期待。普通の青春ものでは終わらなさそう。

前クールからの継続は「ガンダムAGE」、途中から「アクエリオンEVOL」。
次週から「氷菓」がスタート。キャラデザが思った以上にかっこかわいい面子…超絶楽しみー。


氷菓 限定版 第1巻 [Blu-ray]

氷菓 限定版 第1巻 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • メディア: Blu-ray

ファイ・ブレイン ~神のパズル Vol.4 【初回限定生産版】 [Blu-ray]

ファイ・ブレイン ~神のパズル Vol.4 【初回限定生産版】 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: NHKエンタープライズ
  • メディア: Blu-ray

つり球 1【完全生産限定版】 [DVD]

つり球 1【完全生産限定版】 [DVD]

  • 出版社/メーカー: アニプレックス
  • メディア: DVD

『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box Ⅰ

『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box Ⅰ

  • 出版社/メーカー: アニプレックス
  • メディア: Blu-ray


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ 

2012冬アニメ その1 [アニメ]

視聴順につらつらと。

【★期待 ◯最後まで観るかな △途中で切るかも ×断念】

★「夏目友人帳」:原作をどこまで描くか。
△「新テニスの王子様」:原作未読。中学生の頃一時期流行っていたなぁ。立海大戦以降はノータッチなので知らない面子がちらほら。薄幸ヒロイン桜乃ちゃんの出番を望んでいるけど…。
△「BRAVE10」:美男子祭かと思いきやヒロインと金髪美女の色気にやられた。あと袴。
★「偽物語」:前作をいくつか見てない回があるけど視聴。ノンストップリズミカルに飛び交う会話独り言や阿良々木くん変態さの安定感(むしろ後者はヒートアップ気味?)
◯「テルマエ・ロマエ」:妙なノリツッコミが面白い。
◯「男子高校生の日常」
△「Another」
◯「妖狐×僕SS」:アニメりりちよが!!太ももが!! 雰囲気も素敵だったので観るー。
---
◯→「Persona4 the ANIMATION
△→▲「ギルティクラウン」:フラグを折って欲しかった。1クールラストで視聴意欲が失せたけど、何だかんだで観た2クール最初で、もうしばらく観る。だって、ツグミちゃんとダリルの二人にあっさり釣られ…。
◯→◯「未来日記」
×→△「ガンダムAGE」:初代はあまり雰囲気乗れなかった2代目期待。

新テニスの王子様 1 (ジャンプコミックス)

新テニスの王子様 1 (ジャンプコミックス)

  • 作者: 許斐 剛
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2009/08/04
  • メディア: コミック

 

BRAVE10 第1巻 [DVD]

BRAVE10 第1巻 [DVD]

  • 出版社/メーカー: メディアファクトリー
  • メディア: DVD

 

化物語 Blu-ray Disc Box

化物語 Blu-ray Disc Box

  • 出版社/メーカー: アニプレックス
  • メディア: Blu-ray

 

妖狐×僕SS(いぬぼくシークレットサービス) 1 (ガンガンコミックスJOKER)

妖狐×僕SS(いぬぼくシークレットサービス) 1 (ガンガンコミックスJOKER)

  • 作者: 藤原 ここあ
  • 出版社/メーカー: スクウェア・エニックス
  • 発売日: 2010/04/22
  • メディア: コミック

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ 

2011秋アニメ その3 [アニメ]

ようやっと年内のうちのは全部観終えました。
今期開始アニメは8本視聴。うち来期継続は4本。分割は2本。

△→△「WORKING!!」:山田と相馬さん贔屓のため8話辺りがニヤニヤ。皆おかしくて可愛いアニメだった。
△→◯「Fate/Zero」:戦闘シーンは鳥肌モノ。BGMが良い盛り上げになってるなぁ。vs
◯→◯「境界線上のホライゾン」:何だかよく分からないままに終わった気がしなくもないけど、毎回とても楽しかった。賢姉の高嶺舞のシーンとか、歌や音楽も好み。
◯→△「HUNTER×HUNTER」:キルアの心臓抜き取るシーンが上手くアレンジされてたなと。
◯→◯「Persona4 the ANIMATION」:8話の完二回が腹痛だった(爆笑)。バトルもスタイリッシュな感じで、日常編と合わせて面白い。2クール?
◯→△「ギルティクラウン」:映像は綺麗だけどなんだかなァ。何とも気になる所で来年に持ち越しみたいなので、まだ観る。
★→★「UN-GO」:9~11のまとめ良かった。1話からの引っかかりも綺麗に回収。この後坂口安吾の小説も読むつもり。毎回凝っていて面白かった。続編切望。
新→◯「未来日記」:由乃さん凄ェす!でも私はみねねさん応援。 エヴァの彼が登場…?あれっ中の人も同じ…あれっ。
新→×「ガンダムAGE」:録画失敗してからあまりフリット回は観てない。どちらかと言えば3人の中では次世代(2代目)の彼が気になるので、年始からまた見始めるかも。
「銀魂」:エリザベス編は胸熱。いやメカといい力入ってるだろ!エンドロールで少しこみ上げてきた。からの殿様回(笑)あと今放送中の六股編は安定の酷さ(褒めてます)
「イナズマイレブンGO」例のネタバレを知って以来急降下だったけど劇場版で持ち直した。

やはり今期はUN-GOが特別に好きだった。さりげないBGMも気に入ってた。というわけで2月発売のOSTは予約済。あと好きなアニメが分割2クール多くて生殺し。Fate/Zeroや境界線上のホライゾン、どちらもとても楽しんだのでなお待つのが辛いです。


 

『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box Ⅰ

『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box Ⅰ

  • 出版社/メーカー: アニプレックス
  • メディア: Blu-ray

 

境界線上のホライゾン 〔Horizon on the Middle of Nowhere〕 2 (初回限定版) [Blu-ray]

境界線上のホライゾン 〔Horizon on the Middle of Nowhere〕 2 (初回限定版) [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: バンダイビジュアル
  • メディア: Blu-ray

 

来期は、もちろん「夏目友人帳 肆」の放送が嬉しくて仕方ない。「偽物語」「男子高校生の日常」「Another」「テルマエ・ロマエ」辺りが気になります。

テルマエ・ロマエ IV (ビームコミックス)

テルマエ・ロマエ IV (ビームコミックス)

  • 作者: ヤマザキ マリ
  • 出版社/メーカー: エンターブレイン
  • 発売日: 2011/12/22
  • メディア: コミック
これがアニメ化………!!

 


nice!(7)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ 
ブログパーツ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。