So-net無料ブログ作成
検索選択

『シュガーアップル・フェアリーテイル 銀砂糖師と虹の後継者』三川みり [└ビーンズ文庫]

シュガーアップル・フェアリーテイル  銀砂糖師と虹の後継者 (角川ビーンズ文庫)

シュガーアップル・フェアリーテイル 銀砂糖師と虹の後継者 (角川ビーンズ文庫)

  • 作者: 三川 みり
  • 出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)
  • 発売日: 2012/07/31
  • メディア: 文庫

銀砂糖妖精を育てるため素養のある妖精たちを工房に集めるが、人間を警戒する彼らとの壁に戸惑うアン。信頼してもらおうとするが…。そして、ミスリル・リッド・ポッドに異変が…? シリーズ第9弾。

シリーズ化が決まった時から懸念していた事がついに…。

銀砂糖妖精三冊目。 指導する妖精たちは人間への疑心から非協力的な対応だし、危険視されている妖精ラファルは兄弟石と共に行方をくらますし、アンの恋心は不安定のままで危ういし…であちらこちらで問題が不穏な要素があるなか、ついにミスリルに焦点が当てられる話も出てきてしまって。1巻読んだときにちらりと思っていたけれど、避けられないことではあるんだよね。。今回も引き続き、少し心が重たくなる展開でした。約束の言葉が、重くのしかかる。

そんななか、シャルが今回、やってくれました! やっと、とも、ついに、とも。 挿絵がついてて糖度が一気に倍増ー!

妖精たちはなにもかもなくした。
だが再び、蘇らせる事ができる。
いつか必ず妖精たちは、歌うべき歌を作り上げる。


タグ:三川みり
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ: 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
ブログパーツ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。