So-net無料ブログ作成
検索選択

『鬱金の暁闇13 破妖の剣6』前田珠子 [├コバルト文庫]

父に刃を向ける覚悟を決めたラスだが、王蜜の妖主は娘に容赦ない攻撃を浴びせる。シリーズ第6弾その13。

お父様の回想がメイン。

ラスの両親馴れ初めエピソードは見てみたかったけど、やっぱり普通に転がらない夫婦なんだなー。そういえば王蜜の妖主の心情は今まで明らかにされていなかったから今回が初めてなのでは? かけがえの無い存在を手にするのと引き換えに、魔性の頭目が背負う責任感と覚悟が今度は娘を追い詰める結果に。

…雛の君の仕掛けのせいで、ラスは父親を倒さなければいけない状況になってきているけど、そういえば今ラスパパは乱華の身体に宿っているんだよね?傷つけられたら肉体の本体である乱華はどうなるんだ。。

『お前のせいで生まれた心とやらが、お前がいないのは嫌だと騒ぐのだ』
だから、逃がさない。

タグ:前田珠子
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0)   

nice! 1

コメント 2

yu-papa

ご返事が遅くなり申し訳ありません(__)

ご訪問&nice!有り難うございましたヽ(^o^)丿
by yu-papa (2013-01-21 18:39) 

ミナモ

☆yu-papaさん 
こちらこそ、沢山のnice!ありがとうございました!

by ミナモ (2013-01-22 23:40) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
ブログパーツ
ブログパーツ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。