So-net無料ブログ作成
検索選択

参 夏目友人帳 第11話「映すもの」 [├夏目友人帳]

心通わせる機会があるなら、怖れぬことだ。―だが、それはまた、難しいことなのだ

田沼取り憑かれ事件、後編。田沼は「夏目の見ている世界」を妖怪の目を通して見れたことは、今回の収穫だったのかなぁ。「苦労だけじゃないんだ」と言い切って笑えるくらいには、妖怪との良い思い出は色々あるよね、と思えた最後でした。

◇今週のニャンコ先生。「栗、くれ」「ハイハイの田沼とのやり取りが可愛かったなぁ。いつの間にか随分馴染んでて。しぶしぶ田沼を引っ張る先生とか、仲良くなったなぁw

◇そんな田沼は憑依されてる時はかっこ良さ2割増だった気がする。 しかし今回はちょっと出張りすぎてやしな…いかな。ただ、多軌ちゃんの出番が少ないからの僻みか。。

◇雪山で誘惑するオカメ顔の妖怪が…シュールで笑ってしまったわい。

夏目.png

次回、第12話「帰る場所」


タグ:夏目友人帳
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ 

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
ブログパーツ
ブログパーツ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。